Japanese English

ようこそ、大澤雅休・竹胎 ウェブ ギャラリーへ!
大澤雅休(1890-1953)と大澤竹胎(1902-1955)は、
群馬県大類村柴崎(現高崎市)の農家に生まれた兄弟です。
日本固有の伝統的な「書」に魅せられ、自分たちの感性でその改革を試みた二人は、
昭和25年ころから30年までの短い期間に、たくさんの書作品を世に送り出しました。
このギャラリーでは、それぞれの代表作や資料をご覧いただけます。
作者のコメントや評論家の解説とともに、お楽しみください。